2017年4月1日土曜日

文京区街歩きの下見の日

実は6月に文京区で古地図散歩的な街歩きをするのである。
詳細は別途主催者から発表されるはずだけど。

で、今回はその関係者の人たちと下見散歩。

こんにゃくえんまから江戸時代の道を歩いて本郷から根津神社、




さらに「根津神社の旧地跡」へと足を伸ばす。
あの辺、地形的にも古地図的にも面白いのだよねえ。
平面地図では「なんでこんな風に道が作られたの?」と思っても
地形を見ると納得したり、
現代地図だと「なんでこんなとこに三角形の土地ができてるの?」と思っても
古地図と照らし合わせると納得できたり

いろいろと面白いのである。

ついでに文京区役所のあたり、丸の内線が高架からトンネルにツッコンできたり、味わい深い書体の古いアパートが残ってたりするのもまた渋い。


文京区おもしろいぞ。


0 件のコメント: